Profile
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
スポンサーリンク
ブログランキング

サラリーマン投資家ランキング
Category
スポンサーリンク
Archives
スポンサーリンク
New Entries
Recent Comment
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
            
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
FIとは!?
0

    どうもです。

    色々あってブログ引っ越ししました。

    何度もすみません。

     

    さて、

    投資などを通し、お金の悩みから自由になることをファイナンシャルインディペンデンス(FI)というらしいです。

     

    先進国である日本で生まれたら実現可能な水準であること、人生の選択肢が大きく増えることから、最近は目指す人が多いような気がします。

     

    私も近い思想をもっております。

    もう少し後ろ向きな考えですが‥

     

    じゃあ具体的に目安は?というと人によって違いますが、およそ資産1億円といわれています。

     

    もちろん結婚の有無、子供ありなしで変わります。

     

    確かに1億円の資産があれば利回り2%ととしても200万円あるわけですからなんとかなりますよね。

     

    じゃあどうやってつくるのか!

     

    ここが問題になるわけですが、資産運用せずに単純にサラリーマンであれば生涯年収が3億円としたらおよそ3割を貯蓄にまわすと定年の頃には達成することになります。

     

    ただ、年金もらうかもらわないかの年齢で達成してFIだってのも違う気がします。

     

    今のサラリーマンで定年まで行ける人は別に必要ないわけで、むしろ上を見て無理そうだからFIになりたいはず。

     

    そこで、誰でもできて手っ取り早く期間を半分にするには正社員での共働きかなと思います。

     

    ただ、子供がいる場合は教育費をいくら掛けるか?出費をどこまでコントロールできるかがなかなか難しそうです。

     

    事実私も15〜20年後に教育費がいくら掛かるかなかなか見えないわけで。

     

    オール公立、オール私立、下宿、留年、浪人、留学、医学部受かったなどわりと直近にならないとわからないですよね。

     

    よほど優秀なら教育方針で奨学金で全部出せと言うのはありかもしれないですが、借金が増えるからとかの理由でチャレンジしなくなっても嫌ですし親が可能性を遮るのは気が引けます。

     

    そうなると子供なし、共働き夫婦か独身がFIに近いのかもしれません。

     

    私は夫婦正社員共働きですが、子供が二人いるため単純には厳しそうです。

     

    私みたいな人多いんじゃないでしょうか?

     

    私のようなパターンだとリスクはありますが資産運用するか、収入アップが現実的かなと思います。

     

    もちろん出費は抑えなければ貯まるものも貯まりません。

     

    収入と支出のバランスは大事です。

     

    私の場合はFI目指して愚直に資産運用あるのみです。

     

    では。

     

    posted by: よそふめ | - | 18:19 | comments(0) | - |